サンクコストLINEテクニック

<第5回ワーク回答者限定>

サンクコスト効果を応用して
女性からの好感度を上げる
LINEテクニック

【注意】
このページはワーク回答後
先着300名様のみに表示される
ページとなっております。

後でいつでも見返せるように
URLをコピーして
各自保存しておいてください。

 

yossyです。

先着300名の枠の獲得
本当におめでとうございます!!

 

限定公開ブログも
今日でもう第5回目となりましたが、

今回も、ワークに回答してくださり
本当にありがとうございます!

 

ここまで読み進めたあなたは、

・恋愛ではサンクコスト
女性にかけさせることが必須

・好きな子に恋愛対象外認定される
非モテコミットの恐ろしさ

マッチングアプリを攻略して
女性とヤリまくる経験を
積むことの重要性

 

これらを少しずつ理解し、
以前のあなたとは
恋愛に対する行動も、考え方も

だいぶ変わってきているんじゃ
ないかなと思います。

 

それも、こうしてワークに毎回答えて
積極的に恋愛のスキルを
学ぼうとしている、
あなた自身の努力の結果です。

 

そもそも冷静に考えてみてください。

あなた以外のほとんどの男性が
そもそも恋愛を学ぼうとしないし

 

努力すら
しようとしません

その結果、ただ何となくで
好きになった子にアプローチして

好きな子から「余裕なし」と
判断されてしまい、
失敗を繰り返してしまうんです。

 

でも、一方のあなたは
もう好きな子に対して

適当にアプローチすることの
危険性を理解していますよね。

 

だからこそ、最短最速で
好きな女性を惚れさせて

依存レベルで彼女から
愛され求められる男に

なっていくんです。

 

ボーっと過ごしながら
一人寂しくシコシコするしかない男と

モテる男になるために
恋愛のスキルを磨いている
あなたとでは、

恐らく1年後にありえないほどの
差がついていますよ。

 

間違いなく、
あなたは今後恋愛で悩むことは
無くなるはずです。

なぜなら、そもそも他の男は
恋愛のスキルを磨かないし
努力をしないので

 

女性から見て
「魅力的な男」が
不足している

だから、今こうして頑張っている
あなたが選ばれるようになるのは
自然の流れなんです。

 

なので、これからも
引き続きその向上心を忘れずに、

好きな女性を依存レベルで
惚れさせる方法を
身に付けていきましょう!

 

そして今回はそのための第一歩。

離れていても女性の好感度を
無意識で引き上げてしまう

サンクコストLINEテクニック

を解説していきます!

~目次~

1、準備編

1-1 LINEで非モテコミットを回避するために
1-2 未読スルーを回避する5箇条
1-3 デートに繋がる最重要ポイント

2、デートに繋がるLINE

2-1 デートまでの3ステップ
2-2 写真を送って相手の反応を見る
2-3 デートをイメージさせる
2-4 日程を決める

1、準備編

1-1 
LINEで非モテコミットを
回避するために

まず最初に、女性とLINEをする上で
あなたが非モテコミットに
陥らないために

重要なポイントを解説します。

それは
既読機能を無視すること
です。

 

僕の公式LINEで

「好きな子から既読無視
されてしまいました。

ここからどうしたら
復活できますか?」

といったメッセージを
よく頂くことがあります。

 

ですが、もうこういった質問を
送ってくれる方は

もうとっくに手遅れ状態

になってしまっている場合が
ほとんどです。

既に重度の非モテコミットをして
女性に引かれて
しまっているからですね。

 

こういった男性がよくやりがちなのが
「相手が既読したかどうか確認しがち」
ということ。

相手の既読なんて気にしてると
そもそも精神衛生上
マイナスしかありません。

そうやって気にしているうちに
自分でも気付かぬうちに
どんどん非モテコミットに
ハマってしまうんです。

 

それで心に余裕がなくなって
不安な気持ちに負けた結果
つい追撃LINEを送ってしまったり。

これで女性に引かれてしまい
破綻してしまう場合が
本当に多いんです。

 

なので、もう送ってしまったものは
気にせず他のことを考えましょう。

既読機能は無視する。

LINEであなたが非モテコミットして
女性から嫌われないためにも、
心に深くとどめておいてください。

1-2
未読スルーを回避する5箇条

大前提として、女性は男が
思っている以上に、
毎日たくさんのLINEが来ています。

モテない男性とは比になりません。

なので、少しでも
「この人に返すのめんどくさいな」
と思われてしまうと、

そこで返信を後回しにされてしまい
未読スルーに繋がってしまいます。

 

なので、まだ女性がこちらのことを
好きになって貰えてない段階で
LINEで最優先すべきことは、

相手に負担をかけない
LINEを送ること

これに尽きます。

 

僕のように、女の子に
マンコの写真を送らせたり、

自撮り写真を送らせるようなことは
ある程度相手に好かれた後で
やることなんですね。

 

まずはそれができる段階にまで
持っていくために
あなたに意識してほしいことは、

『LINEのやり取り上にはない
相手の状況や心情を
常に想像しながら返す』

ということです。

これを意識するだけで、
一気に好感度が上がります!

 

例えば、夜の19時頃に
LINEが返って来たら
「仕事お疲れ様!」とか

大学のテスト期間であれば
「無理して体壊すなよ?」

夜遅い時間であれば
「はよ寝なさい(笑)」

などですね。

 

また、基本的に寝る前は
相手からのLINEで終わらせます。

そのために相手が

「そろそろ寝るかな」
という時間を狙って、

その時間帯は相手からLINEが来ても
わざと未読スルーをして寝ます。

そうすると、次の日の朝に
こっちの好きなタイミングで
LINEを返せますよね。

 

しかも、相手が寝る前に
「あれ、○○君から返信来ないな」
と考えさせることができるので

徐々に
「女性がこちらを追いかける構図」

が出来上がりますよね。

 

以上を大前提のルールとして、

女性とLINEをする上で
こちらが未読スルーされる事態を
回避するための
5つのポイントを解説します!

 

【未読スルー回避の5箇条】

1、相手と同じ文章量にする
2、返信ペースを合わせる
3、返しやすい着地にする
4、むやみに会話を分裂させない
5、負担をかける行動を要求しない

 

1、相手と同じ文章量にする

相手の子に夢中になって
ついつい相手より長い文章を
送ってしまっていませんか?

長文は女性が読むのに
時間がかかるため、
めんどくさがられて
無視されやすいです。

文章量は相手に合わせるか
相手より少し短めくらいを
意識するようにしましょう。

 

2、返信ペースを相手に合わせる

常に女性に即レスしていると
必死感が出てしまって
気持ち悪く思われやすいです。

また、女性からすると
「お前も早く返せ」と強要されている
印象を持ってしまうので、

相手が1時間空けて来たら
こちらも同じくらい空ける。

相手の返信が早まったら
こちらも少し早める、
という風にしていきましょう。

基本的には夜の「相手が暇な時間」に
即レスをするようにすると
ラリーが続きやすいです。

 

3、返しやすい着地にする

ここで言う着地というのは
「相手に明確な反応を求める」
ということです。

非モテの人ほど質問が抽象的で
ものすごくざっくりしていて、
何をどう答えたらいいか
分からないことが多いです。

なので、相手の子に
「これなんて返したら
いいんだろう?」
と思われてしまい、

「めんどくさいしまあいいか」
と後回しにされてしまうんですね。

これを防ぐためには以下の
2つの方法がオススメです。

1、5W1Hの質問

「何を?」
「誰と?」
「どこで?」
「いつ?」
「なぜ?」
「どんな感じで?」

2、茶化す

買い物行ってくるー
⇒「ついでにエロ本よろしく」

今実家の北海道に帰省してるー
⇒「あ、俺お土産生チョコレートで」

 

この辺りのポイントを
押さえていれば、
初期段階において女性と
ポンポンLINEが続きやすくなるので

LINEを通じて徐々に仲良く
なっていくことができます。

 

4、話題を絞る

女性とやり取りしてて、
いくつかの話を同時に並行して
進めていませんか?

会話が分裂してしまうと
その分相手が返信するときに
触れなければならない話題が
増えてしまいます。

それが結果「めんどくさい」と
相手に感じさせるきっかけに
なってしまうので、

やり取りの最中は基本的に
同時に進める話題を最高でも2個に
絞るようにしましょう。

逆に女性から話題を増やして
来た場合は、

「相手が返信したそうな話題」
だけを選んで、それ以外の話題は
削るようにしましょう。

 

5、負担をかける行動を要求しない

女性は暇じゃありません。

まだ相手がこちらのことを
好きになっていない段階では、
めんどくさい行動をさせるのは
基本的によくないです。

(話が盛り上がっている時や
関係性が既に築けている場合は別です)

代表的な例で言えば

「いつ空いてるの?」
とかの質問ですね。

女性にスケジュール調を開かせて
わざわざ空いてる日を
ピックアップさせ、書かせる

という非常に負担のかかる行為を
要求してしまっています。

 

以上、未読スルーを回避するための
ポイントになります。

是非、何度も見て
覚えておいてください!

1-3
デートに繋がる最重要ポイント

そもそも、あなたが好きな子と
LINEをする目的は、最終的には
「デートに誘い出すこと」
ですよね。

 

そのためにLINEで意識する
再重要なポイントは、

女性にイメージをさせること

です。

デートが楽しいこと
あなたが楽しい人であることを
女性にイメージさせれば勝ちなんです。

そうすれば相手に対して
「思考」「労力」というコスト
かけさせることができるため、

サンクコスト効果が作用し
OKされる確率が上がってきます。

 

逆に、デートに誘っても
断られている人というのは、

この「女性にイメージさせる」
という工程をすっとばして
いきなり誘ってしまっているから
断られてしまうんですね。

 

しっかりとこちらから
デートに行くメリットや
イメージを伝え、

期待感を煽ってから
デートに誘わなくてはいけないんです。

 

女性は気分屋な生き物です。

もし運よく取り付けられたとしても
ドタキャンされる恐れがあります。

 

「じゃあ、具体的にどうやって
イメージさせればいいのか?」

これをあなたに詳しく
解説していきます。

2、デートに繋がるLINE

2-1
デートまでの3ステップ

LINEで確実に女性をデートに
誘うためには、
以下の3段階のステップを
踏む必要があります。

Step1
写真を送って相手の反応を見る

Step2
デートを明確にイメージさせる

Step3
日程を決める

この順番で詳しく話していきますね!

 

2-2
写真を送って相手の反応を見る

1つ目はこれです。
女性が興味がありそうなもの
例えば、

・オシャレなカフェの写真
・美味しいスイーツの写真
・可愛い動物の写真

こういった写真を送って
まずは相手の反応を伺います。

例えば…

こんな感じで、まずは写真を送って
相手の反応を見ます。

実際、この子も写真を送ってから
「えー!すごーい!」
プラスの反応を
示してくれてますよね。

ここでプラスの反応が得られれば
本格的に誘うタームに入ります。

 

逆に、送っても返事が
「うん、すごいね」
など素っ気なかった場合は

「まだ好感度が足りなかった」
か、もしくは
「タイミングが悪かった」
などの理由が考えられるため、

ここでは誘わずにまた
次の機会を伺います。

 

2-2
デートを明確にイメージさせる

ステップ1の次は
本格的に相手にデートを
イメージさせます。

上のスクショのように
「今度一緒にここ行かない?」
とストレートに誘って、

まずは「デートに行くこと」
自体を相手に了承させます。

 

これまで好感度が上がっていた
こともあって、

「行きたいー!」
「おしゃれなお店たくさん知ってるね!」
と快諾してくれました。

ここまでくれば、後は簡単です。

 

2-3
日程を決める

ここではスムーズにデートの
日程を決めるために、まずは

「土日と休日だったら
どっちが空いてる?」

と、2択で答えられる
簡単な質問をします。

 

こうすることで、相手が
何を答えたらいいかが明確に
なるので、

返信を後回しにされる確率が
一気に下がります。

 

そこで相手が答えてきた日程に沿って

「俺は○日と○日が
空いてるんだけど、

どっちか行けそう?」

と、また相手が2択で答えられる
簡単な質問をしていきます。

 

やりがちなのが、ここで
「じゃあいつが空いてる?」
のように、ざっくりとした質問を
してしまっていること。

好感度がかなり上がっているなら
その誘い方でも問題ないですが、

まだ関係性が薄いうちは特に
このように相手が答えやすいように
工夫して日程を決めた方が安全です!

いかがでしたか?

今回ご紹介した

・LINEを送るうえでの注意点
・無意識に女性の好感度を上げる方法
・デートに繋がるLINE

これらのテクニックを
正しく使うことができれば、

まだあまり仲良くなってない
女性が相手でもスムーズに
LINEが続くようになり、

デートまで簡単に行くことが
できるようになります。

このLINE術以外にも、

電話で女性の好感度を一気に
引き上げるトーク術

マッチングアプリで女性が
いいねを押したくなる
プロフィールの作り方

・さらに重いサンクコストを
女性にかけさせて、
こちらに依存レベルで惚れさせて
しまえる方法

・女性からの好感度を一気に
引き上げるボケて和むトーク術

こういった情報を引き続き
限定公開ブログで
発信していきますので、

引き続き僕からのお知らせを
見逃さないようにしてください!

 

また、今回のプレゼントを
読んだあなたの感想を
是非下の回答フォームから僕に
送って下さい!

今後の情報発信の
参考にさせて頂きます!

それでは、明日も20:00~
限定ブログを公開します!

最後まで読んで頂き
ありがとうございました!

yossy

Copyright© モテLINE研究所 , 2020 All Rights Reserved.