LINEで女心をハックする技術

モテLINE研究所

【年上女性限定!】好きな人を振り向かせるLINEの送信頻度とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
女性から愛される技術を研究する人。過去はフラれてばかりで「あ~彼女欲しい」が口癖だった童貞です。【モテなくても可愛い彼女は作れます】磨いたものは『会話力』。50人ほどの女性と関係を持ち、現在はディズニー好きな彼女と幸せに暮らしています。得意技は依存させること。童貞に30日で初彼女を作らせた無料メール講座をやってます。
詳しいプロフィールはこちら

年上の好きな女性とLINEするときって
「どうやってLINEしたら
いいんだろう?」
って悩みますよね。

 

「1日どれくらいの頻度で
LINEを送ったらいいのかな?」

「いや、そもそも毎日
LINEするべきなのか?」

「話題がなくなってきた・・・」

 

こんな風に、話題やLINEのペースなど
気になることは尽きないと思います。

 

僕も年上の女性と付き合った時は
会っていない時のLINEで
とても悩んだ記憶があります。

 

少しでも返信が返ってこないと

「ヤバい、何かしちゃったのかな?」

と焦ったり・・・

 

この記事は、そんなかつての僕と
同じ悩みを抱えている同志へ向けて
書きました。

 

実は、年上の女性にこそ有効な
魅力を与えるLINEの送信頻度
というものがあるんです。

 

これを知っておくだけで、
年上の女性との距離が
LINEで一気に縮まります。

年上女性にこそ効く! 魅力を与えるLINEの頻度とは?

せっかくあなたの意中の
年上女性とLINEを交換できても、

付き合う前のLINEの送信頻度や
送り方を間違えてしまうと
即刻”恋愛対象外”のレッテルを
貼られてしまいます。

 

特に年上の女性は
立場的にもあなたよりも上になることが
多いですから、その傾向は
より一層強くなります。

 

だからこそ、年上の女性と
LINEをやり取りするときには
より一層慎重にならなければ
いけません。

年上女性と付き合う前のLINEの正解を徹底解説

誰もが迷う、好きな女性との連絡頻度。

特に年上の女性と付き合う前は
かなり迷いますよね。

 

結論から言いましょう。

年上の女性とのLINEの送信頻度は

相手の性格・タイプに合わせて
パターンを使い分ける

というのが正解です。

 

「週に1回~3回が一番いい!」

「3日に1回が適切だ!」

などの意見が多数ありますが、
やはり女性に応じて理想の連絡頻度は
違います。

 

今回は、年上女性の中でも

①恋愛に慎重で大人しい女性

②ノリが良いお姉さんタイプの女性

③恋愛経験豊富な女性

大きくこの3タイプに分けて
ご紹介していきます。

恋愛に慎重で大人しい女性

好きな女性が恋愛経験が少なく、
大人し目の慎重なタイプだったら、
あなたもそれに合わせて慎重に
LINEしましょう。

 

具体的には・・・

・LINEの頻度は1日1~2回

・レスが遅くても急かさない

・気持ち長めの文章でやり取りする
(丁寧にやり取りする)

・「おはようございます!」
「お疲れ様です!」などの
挨拶を入れていく

・デートに誘うまでに
1週間以上はかける

 

こんな感じです。

 

特に年上、
かつ恋愛経験が0~1回の女性は
男性に対して免疫があまりありません。

焦りは禁物です。

 

まずはあなたとの人間関係を
じっくり作るために、
相手に合わせて慎重に
アプローチすることで

デートに繋がる可能性が
爆発的に上がります。

ノリが良いお姉さんタイプの女性

相手がノリの良いお姉さんタイプの
年上女性だった場合は、
あなたもノリよく、なるべく即レスを
心がけましょう。

 

テンション高めでLINEするのも
ポイントです。

 

具体的には・・・

・LINEの頻度は1日数回

・なるべく即レスして話を盛り上げる

・短文でテンポよくやり取りする

・一文だけでもいいから、
やりとりの回数を増やす

・盛り上がった状態が5日以上続いたら
デートに誘ってみる

 

こんな感じです。

ノリの良いタイプの女性は
タイミングが命です。

短期間で一気にやり取りすることが
大好きなので、LINEだけなら
スタンプだけのやり取りになることも
あるでしょう。

 

デートに誘うまでは
時間をあまりかけません。

 

5日くらいLINEが続いたら
好感度も結構高まってきてるので、
そのタイミングでデートに
誘ってみましょう。

【参考記事】女性がついつい返信しちゃうLINEを徹底解説します▼

恋愛経験豊富な女性

意中の女性が恋愛経験豊富なら、
LINEの頻度は
相手の返信ペースに合わせましょう。

 

「なんか、普通だな」
と感じるかもしれませんが
それだけ意識すれば十分です。

 

デートに誘うタイミングは、
なるべく早め。

 

経験豊富な年上女性は
男性からのアプローチに慣れている分

時間をかけてじっくりいこうとすると
「この人は草食系だな」という
レッテルを貼られてしまいます。

 

なるべく短期決戦で、
デートに誘うことを心がけてください。

女性のタイプに応じて送信頻度を変えよう

このように、女性のタイプによって
適切なLINEの頻度は
かなり変わってきます。

 

好きな女性から返信が来ると
すぐに既読を付けて
「もっとやり取りしたい!」
と考える方は多いと思いますが、

 

そういう時、一度冷静になって
「相手がどういうタイプ・性格の
女性なのか?」
を考える癖をつけてみてください。

必ずしも即レスがベストでは
ありません。

 

女性のタイプや性格に応じて
こちらが取るべき行動は
全然変わってきます。

 

なので今すぐ、あなたの意中の年上女性が

①恋愛で慎重で大人しい女性

②ノリが良いお姉さんタイプの女性

③恋愛経験豊富な女性

 

この3つのタイプのうち、
どのタイプに近いか?

考えてみてください!

 

当ブログを通して、
「相手の女性が何を求めているのか?」
を考える癖をつけて、

女性から愛される男のセンス
を磨いていってもらえたら嬉しいです!

 

それでは、最後までお読みいただき
ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
女性から愛される技術を研究する人。過去はフラれてばかりで「あ~彼女欲しい」が口癖だった童貞です。【モテなくても可愛い彼女は作れます】磨いたものは『会話力』。50人ほどの女性と関係を持ち、現在はディズニー好きな彼女と幸せに暮らしています。得意技は依存させること。童貞に30日で初彼女を作らせた無料メール講座をやってます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© モテLINE研究所 , 2019 All Rights Reserved.